風俗業界における「未経験」の定義とは|風俗求人豆知識|九州・沖縄版|風俗求人OVER30  -30代からの女性高収入バイト-

九州・沖縄版

総合HOME九州・沖縄版 TOP

風俗求人豆知識 > 風俗業界における「未経験」の定義とは

風俗業界における「未経験」の定義とは

イメージ
単純に「未経験」といわれても何の経験の有無?と一部の女性には疑問もあるかと思いますので、一応解説。
 
風俗業界の「未経験」とはもちろん、風俗業界で働いたことがあるかどうか、という一点につきます。それは一般業界のバイト募集や社員募集で表記されていることと一緒です。

つまり、「性経験の有無」でもないし、「社会経験の有無」でもありません。
とにかく「風俗業界で働いたことがない」ということだけ、です。
 
ちなみに近い業種の水商売(キャバクラやパブ、スナック)で働いたことがあっても、風俗業界で働いたことがなければ「未経験」です。
ただし、セクキャバや違法ですが風俗に近いサービスを行なうようなお店で働いたことがあったら「経験者」というくくりになる可能性はあります。
 
未経験女性を入店させるお店としてのメリットとしては
・「未経験」とをうたい文句にするとお客さんが付きやすい。
・未経験者のほうが業界すれしていないので、扱いやすい。
という点があります。
 
でも実際は、お店側にとっては「経験者」でも「未経験者」でも大歓迎だったりします。
2018年11月08日 10時49分